1. TOP
  2. 軽度認知症 11の症状とその兆候を見逃さないために

軽度認知症 11の症状とその兆候を見逃さないために

 2016/10/01 Camellia知恵袋
この記事は約 9 分で読めます。 231 Views

“まさかうちの親が?”

人間だれしも年をとります。しかし自分を生んで育ててくれた親が認知症になってしまったらなかなかそれを受け入れるのはつらいものですよね。

 

認知症は徐々に進行していきますのでなかなかそれに気づかないで治療が遅れてしまうケースが多いです。
手遅れになり前に軽度認知症の症状とその兆候についてまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

高齢夫婦の2組に1組はどちらかが認知症という現実

46a1b4a21bb8e3d36f22aae5fa1fdd93_s

認知症は65歳を超えたくらいから発症する人が増えてきます。

85歳の約4人に1人が認知症と言われる現状では高齢の両親をもつご家庭の2軒に1軒は両親うちのどちらかが認知症を煩わせてしまうという結論となります。

親と同居している場合にはなかなかその変化には気づきにくいものですが遠くに住んでいる親と久しぶりに会った時などにふと性格が少し変わったな、と感じた時は要注意です。

思い当たる方はなるべく早めに病院に連れて行ってあげましょう。

なかなか病院に連れていく口実は難しいです。
実は私自身もそれに苦労し“自分も最近物忘れが激しくなったから一緒に物忘れ外来に行きましょう“と父親を病院に連れていき治療が始まった経験があります。

 

知っているようで知らない?「認知症とは?」

8adf9a6a939620f44ac3f909b33e1f74_s

認知症の症状は単なる加齢やうつ病をはじめとする他の病気との区別が難しいものが多いのでその兆候を見極めるのは難しいです。

認知症とはアルツハイマー型認知症や脳血管性認知症などの総称で、記憶や判断が鈍化する病気です。大きく2つのタイプに分けられます。

  •  原因はアルツハイマー型やレビー小体型のように脳に異常なたんぱく質が溜まって脳が徐々に委縮する「変性疾患」タイプ
  • 脳梗塞や脳出血のような脳血管の病気から脳の神経に異常が出る「脳血管性認知症」タイプ

遺伝や生活習慣と因果関係があるとわかっているものもありますが、まだ研究が待たれる型もあります。

 

軽度認知症の11の症状はこれ!

では、具体的にどんな行動があったら認知症を疑うべきなのでしょうか?11個まとめてみました。

1つ1つは「ズボラな性格が出ただけかも」、「みんな年のせいでこうなる」と思われるかもしれませんが、変化の度合いが大きい場合や複数の項目に当てはまる場合には病院で検査を受けましょう。

 

自分の身なりに無頓着になる

おしゃれだった人がぼさぼさの髪でも平気でいる、化粧をしなくなった場合などです。

服装に頓着しない性格の人の場合でも、季節にそぐわない格好や不衛生な格好をしていたら要注意です。この変化は比較的気付きやすいのではないでしょうか?

d80eea4657602d1a07f4f70963ab52f8_s

何かと怒りっぽくなる

元気な人はケンカにならないように思ったこと全ては口に出しませんが、認知症の方は理性で感情を抑えることができなくなり、ストレートな言葉や態度に出てきます。

また、認知症になると思うように行動できなくなるし、人に感情を伝えるのも下手になり、イライラが募って言葉や行動がきつくなりがちです。今までになく急に怒り出す、反対に急に泣き出すという場合は認知症を疑いましょう。

 

趣味がなくなる

d39f4b7a424dd0933aa22df2ce62b903_s

ガーデニングや写真などの趣味をやめてしまった場合も注意が必要です。単に高齢で体力が持たなくなったということも考えられますが、認知症になると趣味が上手くいかなくなって興味を失い、最終的には自分が好きだったことさえ思い出せなくなってしまいます。

そして、認知症の初期段階だと、以前と比べて自分のできることが減ったことをぼんやりと自覚しているため、息子や娘から「○○はもうやらないの?」と訊かれても、適当にごまかすケースもあるようです。

 

うまくいかないことが増える

50736b6d1d4de9ad146e54fd8535390a_s

ベタなミスを繰り返すのも要注意です。洋服のボタンの掛け違いや調味料の取り違えなど、1つ1つは若くて元気な人もやりがちな笑える失敗ですが、短期間にそういう凡ミスを何度も繰り返していないか注意してください。「年だから」で放っておくと、認知症が進行して介護する側も辛くなります。

 

嘘や弁解が増える

前項と重なるのですが、認知症になると失敗を繰り返します。初期の段階では、本人が「最近の自分はちょっとおかしい、でも、そのことを受け入れたくない」と思っているため、ミスを繰り返していることを家族に指摘されたくなくて嘘でごまかそうとします。

 

被害妄想

565fadf7042b8dc3b5c341231ef7134f_s

 認知症の周辺症状の1つに「もの盗られ妄想」というものがあります。認知症になると記憶力と判断力が低下するので、ものをしまった場所を忘れたり、ものを置き忘れてきたりします。そして、そういうことが続くうちに「家の中に泥棒がいる」、「○○に通帳を盗られた」などと身近な人間につっかかります。

「鍵をどこに置いたんだっけ?」、「印鑑どこか知らない?」とものを失くすだけならともかく、自分で失くしたものを「盗られた」と思い込むようになったら、既に病気が進行してしまっているかもしれません。

 

食事したことを忘れる

b737a53050471780cd0c33920b50ca8e_s

ラマの演出などから、食事が済んだばかりなのに「ご飯をくれない」と騒ぐ認知症患者のイメージが強いかもしれません。実際のところは、食べすぎる・食べたことを忘れるという方もいますが、拒食の方もいます。両方とも、記憶が混乱することや時間の感覚がずれることに加え、満腹中枢にもダメージがあるのが原因です。

また、認知症のタイプによっては嚥下が難しくなります。食べることが好きだったのに食事をしなくなったら要注意です。

 

忘れ事が増える

846d19b1e31fdce68876dd954e6b680f_s

高齢になると「薬が手放せない」という方も多いです。その薬の飲み忘れから認知症が発覚するケースがあります。記憶力の低下と見当識障害から、薬を飲まなければいけないことを忘れたり、飲む時間がわからなくなったりするのが原因です。この場合は担当の医師や薬剤師などが気付いてくれる場合もあります。

他にも、家計の管理や約束の時間などにルーズになったら気をつけましょう。

 

無くしものが増え常に何かを探している

ものを失くして探すだけなら誰にでもある日常のひとコマですが、探し物をしているときに「いつもの場所は見た?」と訊いてみるといいでしょう。

通常、私たちがものを探すときはものが定位置にないときですが、認知症の方は「ものに定位置があった」ということ自体を思い出せません。

これが進行すると、もの盗られ妄想が出てくる患者もいます。

 

人の話を聞かなくなる

0c3d555b250994f85397c9f5478dcae9_s

年を取ると誰しも頑固になると言いますが、会話が成り立たなくなるほど人の話を聞かない場合は認知症を疑ってみましょう。理解力の低下という中核症状から聞いたことを受け入れられなかったり、そもそも話を理解できなかったりする場合があります。

また、ミスや物忘れが増えた結果、周辺症状として「家族に責められる」という妄想に駆られて、人の話をさえぎって一方的に話し続けたり反対に黙り込んだりして会話が成立しなくなる場合もあります。

 

複数のことが出来なくなる

元々段取りが悪い人はいますが、煮込み料理の合間に掃除をするというような、ながら作業が得意だったのに、掃除をしている間に料理を忘れて焦がすというようなことが続く場合、認知症を疑うべきかもしれません。

 

 

 

軽度後認知症の兆候を早期発見するために家族が出来ること

 

残念ながらほとんどの認知症は治りませんが、治療で進行を遅らせることができます。

早く治療を始めないと進行が早まり、周りが認知症の家族への接し方・介護のしかたを覚える前に暴言や幻覚などの症状が出てしまい、周囲が振り回されることも考えられます。

本人のためにも家族のためにも早期発見が大切です。

 

性格の変化に注意する

445c7f118ec4cc26142b7e3c83ef8739_s

 11個の疑わしい兆候を紹介しましたが、健康な若者にも当てはまりそうだと感じる項目はありませんでしたか?また、認知症ではない健康な高齢者も年齢とともに記憶力や判断力が若いときのままとはいきません。

判断する上で参考になるのは本来の性格から外れた行動をとることが増えていないかどうかです。たとえば、穏やかだった人が急にキレやすくなった、まめだった人が急に時間を守れなくなったという状況なら病院に行くべきです。

 

まめに連絡をとること

こういう変化に気付くためには、やはり、普段から高齢の両親や祖父母と連絡を取り合いましょう。

直接会わなくても電話を定期的にしていれば、かみ合わない会話から「変だな」と気付くことができますし、相手からの連絡の頻度が急減した・急増したという変化から、認知症の中核症状である記憶障害を疑うことが可能です。

 ddc361155246960f953f2e4a1a940843_s

部屋の様子の変化に注意

 もちろん、相手と直接会って、できれば家の中も確認するのが一番わかりやすいです。

認知症患者は表情が乏しくなるので、会話のかみ合い具合だけでなく表情にも注目しましょう。家の中は、ゴミ出しがちゃんとできているか、部屋が散らかっていないかをチェックしましょう。

認知症の方は片付けが苦手になり無気力から部屋にこもりがちになるので、部屋の様子の変化から病気の兆候がわかります。

 

年間行事などを例年通りこなしているか

6eb14d09801ed5e4b3afe932cdcce269_s

あまりしきたりを気にしない高齢者も出てきましたが、お盆やお彼岸のお参りを欠かさなかった方が、今年は前触れもなく辞めてしまったというのも認知症が疑われるケースです。

会いに行くのが難しくても、普段から電話連絡を取っていたら、「今年のお盆の用意はした?手伝い必要?」などと季節の行事を話題に出してさりげなく確認できます。

 

 

まとめ

 高齢だからと何でも済ませてしまうのは危険です。

最初にお話しした通り、高齢者は誰もが認知症になりえます。近いうちに高齢者の2割以上は認知症になるという予測を紹介しましたが、4人に1人ということですから、身内に複数いてもおかしくありません。

また認知症は遺伝や生活習慣でなる型ばかりではありません。
「自分の親は大丈夫だろう」、「高齢だから仕方ない」と思い込んでいると、治療が遅れ、バタバタしたまま最期を迎えるという悲しいことになってしまいます。

 認知症に限らず他に体調に異変はないか・詐欺の被害に遭っていないかなどの観点からも、両親や祖父母との連絡は普段から欠かさないようすることが大事です。

 

出来るうちに親孝行しておきましょう。

 

 

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Camellia

Camellia

いつまでも明るく生きていきたい。
外見だけでなく内面的にも美しくありたいですね。
自分の気になる情報をシェアしていきます。
一緒に健康的な毎日が送れますように。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 正座のしびれを予め予防する方法!

  • スニーカーの洗い方 匂いをともなう汚れには・・・

  • スニーカーをコインランドリーで洗う方法と所要時間は?

  • スマホの赤外線カメラ機能アプリに注意! 透けるって本当?

関連記事

  • 仕事が暇なときにする時間つぶし術

  • お風呂嫌いを克服する方法! ~入浴の効果は~

  • 豆乳の劇的効果!?白髪予防の方法!? 育毛、発毛にも効くって本当?

  • 駐車場で事故にあった、起こした時の対応手順は?

  • 冷蔵庫の水漏れで床がびっしょり!?掃除すれば直るかも!

  • 物忘れ外来の検査って? 家族が認知症かもと思ったら・・・