1. TOP
  2. 電車のなかでお酒や缶ビールを飲むのは違反か? マナー的にはどう?

電車のなかでお酒や缶ビールを飲むのは違反か? マナー的にはどう?

 2017/09/28 Camellia知恵袋
この記事は約 5 分で読めます。 692 Views

電車の中でお酒を飲んでいる人、東京の環状路線、山手線などでも缶ビールや缶酎ハイなど持ち込んでチビチビ飲んでいる人を時々見かけます。
イメージ的には中年のおじさん的なイメージがありますが、若い男性や女性でもそういう行為は見かけます。

 

私自身はお酒を飲みますが、電車のなかでお酒を飲んだことはありません。
電車はお酒を飲むのにふさわしい空間だとは思えないからです。

ただ、電車のなかでお酒を飲む人もいるため、いろいろな意見が聞かれるようです。

お酒を電車内で飲むのは違反なのでしょうか。
検証してみます。

 

 

 

Sponsored Link

電車のなかでお酒を飲むのは、そもそも違反?

 

電車でお酒を飲む行為は法的に違反ではない

 

車を運転する人や未成年がお酒を飲むのは違反です。

ただ、電車のなかで成人した乗客が飲むことに関しては、法的に罰則があるわけではありません

 

また、交通機関各社で飲酒に対する規制を設けているところもありません

車内販売や駅構内でもお酒を売っているし、それを買って飲むことに関してはまったくの自由なのです。

 

お酒が原因でほかの乗客に迷惑がかかる場合は係員が声をかけますが、基本的には飲む側のマナーや常識にゆだねている、というのが現状なんですね。

 

 

 

マナー的にはどうなの?

 

 

電車のなかでの飲酒が違反ではなく、特に規制されるものではないとしても、だからといって「飲んでもかまわない」というものでもないようです。

 

やはり、電車のなかでお酒を飲むことに対して良く思っていない人の方が圧倒的に多いのです。

理由としては、

  • 混んだ車内でアルコール臭がするのがイヤ。おつまみの臭いがプラスされたら、より最悪。
  • 電車の揺れでお酒をこぼされたらイヤ。
  • 酔って吐かれたら最悪。
  • 酔って騒がれたり、からまれたりしたらイヤ。
  • 自分はこれから仕事に向かうのに、横で気持ちよさそうにお酒を飲んでいる人を見るのはイヤ。

 

電車は密閉されていて逃げ場のない空間です。

お酒が苦手な人にとっては、やはり気分のいいものではありませんよね。

 

 

逆に、実際にお酒を飲んだことがある人の気持ちとしては、

  • 駅で売っているってことは飲んでもいいってことだと思う。
  • 仕事帰りに飲んでリラックスしたい。
  • ペットボトルのお茶を飲むのとどこが違うの?
  • においがイヤだというのなら、お酒だけじゃなくて汗のにおいやきつい香水だって人に迷惑をかけている。お酒だけ言うのはおかしい。
  • 人に迷惑をかけるほど酔っぱらわないから。
  • 外国ではけっこう地下鉄とかでお酒を飲んでいるイメージがあるから。

などがあるようです。

お酒を飲めない人にとって迷惑になっているという自覚はあまりないようです。

 

 

 

電車でどうしてもお酒を飲みたいときは?

電車でお酒を飲む人の中には、周りにいやな思いをさせないために気を遣っている人もいます。

  • 混んでいる車両や、混む時間帯には飲まない。
  • はじっこで背を向けて立って飲む。
  • プシュッという音が仕事中の人の気に障らないように、電車に乗る前にプルタブを開けておく。
  • おつまみは食べない。
  • お酒を紙袋などで隠して飲む。

 

正直、そこまでして飲む?と思わないでもないです。

 

 

電車での飲食が与える影響

私には、気を遣いながら飲むということに関して思い出すことが1つあります。

以前、保育園児だった娘と姪っ子を連れて電車に乗った時のことです。
車内はとてもすいていて、私たちの向かい側のシートには中年の女性がひとりで座っていました。

女性はバッグに手を入れて、しばらく私たちや周りをきょろきょろと見たあと、意を決したように紙パックのリンゴジュースを取り出すと、少し横を向いて急いで飲みだしました。

その日は少し蒸し暑くて、時間は午後3時ごろ。
女性はとてものどが渇いていたのでしょう。

しかし、女性の目の前には小さな子どもがふたり。

自分が目の前でリンゴジュースを飲んだら「お母さん、わたしもジュースのみたい~」と騒ぐかもしれないと思ったんだと思います。
娘も姪っ子も女性を見てはいなかったので騒ぐことはなかったのですが、私は気を遣わせたのだとしたら申し訳ないと思ったことを覚えています。

 

 

お酒の話とは少し違うかもしれませんが、電車は家とは違うので、自分がそれを食べたり飲んだりしたら周りがどう思うのか、周りがどうなるのかを考えることが必要なんだなと感じます。

 

 

 

まとめ

電車のなかでお酒を飲むことに関しては、飲みたい側とイヤだと思う側がわかりあえることはないと思うので、いっそ車両を別にしたらいいのかもしれませんね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Camellia

Camellia

いつまでも明るく生きていきたい。
外見だけでなく内面的にも美しくありたいですね。
自分の気になる情報をシェアしていきます。
一緒に健康的な毎日が送れますように。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 正座のしびれを予め予防する方法!

  • スニーカーの洗い方 匂いをともなう汚れには・・・

  • スニーカーをコインランドリーで洗う方法と所要時間は?

  • スマホの赤外線カメラ機能アプリに注意! 透けるって本当?

関連記事

  • 金属アレルギーになったときのピアス対策 再びオシャレを楽しむために

  • 階段の昇り降りで息切れが?高校生でも起こり得る危険な身体の不調とは

  • 風邪で風呂に入ると人にうつる? ~正しい入り方~

  • 子育てで寝不足、ついイライラ!そのつらさを少しでも解消する方法

  • 実は江戸時代の方が生活しやすかった? 現代と比べて幸せなのは・・・

  • よもぎは”ハーブの女王” 知られざる効果効能と食し方