1. TOP
  2. 本屋に入るとトイレに行きたくなるの症候群が急増のなぜ

本屋に入るとトイレに行きたくなるの症候群が急増のなぜ

Camellia知恵袋
この記事は約 5 分で読めます。 259 Views

インターネット、スマホなどの躍進で、新聞や、雑誌などの売れ行きが激減する中、本屋さんの数も軒並み減っているような気がします。

しかしそれでも本屋さんに行くと、設置された椅子やソファーで自分の選んだ本をリラックスしながら読んでいるお客さんの姿を見ると何かホッとさせられます。
今回はこの本屋さんに関わるミステリー現象”本屋さんに入るとトイレに行きたくなる症候群”についてお話していきます。

 

Sponsored Link

本屋さんに入るとトイレに行きたくなる症候群とは

 

青木まりこ現象?

皆さんの中で本屋さんで、立ち読みしたり、買いたい本を選んだりしていると、急にトイレに(大きいほう)行きたくなりませんか?今(実際はかなり前から知られていた)、この症状を症候群というよりは、「青木まりこ現象」とまことしやかに都市伝説として囁かれているそうです。

これは彼女(実在の人物)が、本屋で長時間過ごしていると便意を催すという投稿が爆発的に広がり、現在でもそう呼ばれるようになったそうです。

 

本屋で!?便意症候群が急増の訳

別に本屋に限ったことではないのですが、最近スーパーや、コンビニ、量販店などで大きいほうのトイレを確保するのが非常に困難になっているのに気が付きませんか。

どの階のトイレを探しても扉が閉まっていて、溜息が出ます。
こういった状態は、独断と偏見になるのですがこういった逼迫性便意症候群が増える背景には生活習慣(特に食事)が深く関わっているのではないでしょうか。

今言ったお店にはありとあらゆる飲食店が軒を並べています。
どこも満員で、脂っこいメニューを出すお店がほとんどです。食べ放題や、お代わり自由など、どうしても暴飲暴食になりがちで、下痢などしやすい状況が生まれます。

5つ、6つもあるトイレが満員になるのも当然と言えるでしょう。それが男女それぞれ一つと、障がい者用の三つしかない本屋さんなら尚更です。本屋さんにも当然そういった習慣を持つお客さんは五万と来店することでしょう。ですから本屋さんに入るとトイレに行きたくなる症候群が急増していると言いますが、別に本屋に入ったからといって便意を催す訳ではない、それよりも生活習慣が起因しているという可能性が大きいです。

 

 

本屋滞在で便意を催すもう一つの理由

確かに私自身も、本屋さんにいる時便意を催したこと、またトイレを使ったことは何回もあります。

これも筆者個人の考えなのですが、皆さん、本屋さんに限らず居心地がよく自分の好きなものがある場所にいたらどんな気持ちになりますか。
恐らく自分の家にいるようなゆったりした気分になるのではないでしょうか。

それによって脳や、内臓が、自宅のトイレに行く状態と近くなっているのです。これが、本が好きな人が本屋に入った瞬間、 その人はリラックス状態になり、つい気が緩み便意を催すのではないでしょうか。
人間、嫌いな場所にいる時や、初対面の人と話す時など、緊張するとおしっこがしたくなる人はいても大きいほうがしたいという人はあまり聞いたことがありません。これが本屋に入るとトイレに行きたくなるもう一つの理由になるのではないでしょうか。

 

 

本屋での便意は仮説だらけ

この、本屋に入るとトイレに行きたくなる現象は、昔から色々な迷信、仮説が飛び交っていました。

  • インクの匂いが便意を催させる(コーヒーを飲むと便がしたくなるのに似ているかもしれません)
  • 本屋で便意が催されてもトイレの数が一つしかない、或いは恥ずかしさでトイレに行けないというプレッシャーが自分を追い詰め、身体が逆の作用をしてしまう(これはもう心因性が絡んでいるかもしれないので医療の域では?例えばノイローゼとか)
  • 本を読む時の姿勢がトイレでかがむ姿勢と酷似していて脳が錯覚して排便態勢に入ってしまう

など、何の根拠もない憶測や、風評がついて回りましたがどれも仮説の域を出るものではありません。ですから何度も言いますが本屋でトイレに行きたくなる現象は生活習慣、精神的なもの、などがそれぞれ独立して入り混じっているものですから、コレと、はっきりしたことは分かっていないのが現状です。

 

まとめ

まとめとしては、本屋に入るとトイレに行きたくなるの症候群が急増している背景には、乱れた食生活から始まる生活習慣を送っている人達があまりにも多くなったことも無関係ではありません。

また、本屋さん独特のリラックス感が便意に影響していることも一つの要因です。

いわゆる町の本屋さんが減少している反面、最近では郊外にカフェが隣接した大型の書店が増えてきています。そういうところではトイレも大型でほとんど待つ必要もないくらい充実しています。

本屋さんでゆっくりリラックスってやっぱり休日の過ごし方としては悪くないですね。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Camellia

Camellia

いつまでも明るく生きていきたい。
外見だけでなく内面的にも美しくありたいですね。
自分の気になる情報をシェアしていきます。
一緒に健康的な毎日が送れますように。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 正座のしびれを予め予防する方法!

  • スニーカーの洗い方 匂いをともなう汚れには・・・

  • スニーカーをコインランドリーで洗う方法と所要時間は?

  • スマホの赤外線カメラ機能アプリに注意! 透けるって本当?

関連記事

  • 江の島 裏側の魅力は磯だけでない!お勧め観光スポットと一押しカフェ!

  • 米につく虫の対策方法! ~保存法とついてしまった場合の対処法~

  • 冷蔵庫の水漏れで床がびっしょり!?掃除すれば直るかも!

  • カレーの隠し味にオススメ!にんにくの入れ方とその他の隠し味

  • 子供会に入らないはあり? メリットとデメリットとは

  • 『ダニ退治には布団乾燥機』は効果なし!? 今すぐできる4つの方法とダニの危険性