1. TOP
  2. 専業主婦の子育て、悩みやストレスには・・・

専業主婦の子育て、悩みやストレスには・・・

Camellia知恵袋
この記事は約 5 分で読めます。 161 Views

妊娠し、育児のために仕事をやめて
専業主婦になった方も多いと思います。

専業主婦でいれば子どもが産まれてから
ずっとそばで成長を見守ってあげることができますよね。

ただ、やっぱり今まで以上に大変なことも多く、
初めてのこともたくさんあって、
悩みが尽きないですよね。

そんなとき、誰かに相談できたらなー
なんて思っていませんか?

でも専業主婦だと
常に周りに誰かがいるわけじゃないから
いざというときにすぐ相談できないし・・・

 

そんなとき、なんでも相談できる場所
1つでも知っておいたら、
とても気が楽になりませんか?

子育てのことについて相談できる場所って
意外とたくさんあるんですよ。

今回は私が実際利用している相談相手を
ご紹介いたします!

 

Sponsored Link

専業主婦の子育てのストレスの悩みに・・・


住んでる地域の子育て支援をチェック!

今は、育児を応援してくれる地方自治体ってたくさんありますよね。
住んでる地域のホームページを見てみると助産師さんが定期的に子育ての相談にのってくれたり児童館で絵本の読み聞かせをしてくれたり、手遊びや歌を教えてくれたりするところってたくさんあるんですよ。

 

私も子どもが産まれて初めて児童館に行ってみたら同じ歳のお子さんを連れたお母さんがたくさんいて初めての私でもすぐなじむことができました。
また、助産師さんが悩みを聞いてくれる場所もあり、どんな些細なことでも真剣に聞いてアドバイスをくれます。

 

専業主婦って、家事育児をしてたらあっという間に1日が終わって
「今日は1日誰とも話さなかったなー」
なんてことありませんか?

子どもに向かって話しかけても、まだ会話ができない年頃だと一方通行で終わっちゃう…
そんなとき、定期的にこういう集まりに行ったら自分自身も誰かと話せますよね。

 

それだけじゃなく、子どももいつもとは違う場所で違う遊びができて楽しいと思います。
一度自分の住んでいる地域はどんなことをしているのか、確認してみるといいですよ。

 

 

小児科って病気や怪我以外の相談ものってくれる

小児科って聞くと子どもの病気や怪我、または予防接種などで訪れる、ってイメージが強いと思います。
でも小児科の先生って、お母さんの体の不調や子育てに関する悩みも聞いてくれる、って知ってました?

一度でも小児科に行ったことがある方はわかると思いますが、先生が、
「何かお困りのことはありませんか?」
って聞いてくれるんですよね。

 

そのときに、子どもの体の不調はもちろん子育てについて悩んでることや困ってること、自分自身の体の不調なんかも聞いてくれるんです。

産後って今までの自分の体とはまったく違う体になっていて、戸惑うこともあったりしませんか?
私もその1人だったのですが、子どもの予防接種ついでにでも小児科の先生に自分自身の体の不調について尋ねたらとても親切に説明してくれました。
もちろん専門分野の異なる内容だとはっきりした診断はしてもらえないので専門の科に行くのが一番だとは思います。
でも少し気になる程度のことでしたら、相談してみると案外解決することもあるかもしれないですよ。

小児科って名前だけで、子どものことしか診てくれないイメージを持ってる方が多いと思います。
でも子どものことだけじゃなくて、自分自身のことも診てくれるってわかっていたらとてもありがたいですよね。
そういった点でもかかりつけの小児科をみつけておくのは絶対に必要なのですね。

専業主婦が子育てで精神的ストレスを抱えてしまったら

専業主婦の子育てで精神的ストレスで多いのは

  • 周りの人たちからは暇だと思われている
  • 一人で子育てしているような孤独感

 

周りの人に暇でしょと言われたら

 

毎日、朝早く起き、夜遅くまで片時も目を離すことなく子育てに翻弄しているのに、「どうせ主婦は暇なんでしょ!うらやましい」なんて言われたらがっかりしませんか?

まして子育てのパートナーであるべき旦那さんからそんな言葉が出ようものなら、即喧嘩なんてことも多いのではないでしょうか。また、同性の以前の職場仲間からもそんな声が聞こえたりします。

実際はまったく暇でもないし、悩みもいっぱいなのに周りの人たちは無責任ですよね。
所詮は他人事ってことなのかもしれません。

そんな時は

「そうね。まだあなたにはその大変さはわからないかもしれないけど、充実もしているから」とかわしてしまってください。
実際にあなたが今苦労されている子育てというのは人生でほんの一瞬でしか経験することのできない貴重で、最も誇り高きお仕事なのです。経験したことのない人には到底理解できない・・・

 

一人で子育てしているような孤独感

特に旦那さんとの関係でこの子育てに関する孤独感を味わうことがあります。
確かに旦那様も毎日ストレスを抱えて仕事をこなしているのは事実です。あなたとお子さんのご家族のために。

その感謝と労いの気持ちを心に持って子育ての悩みをぶつけてみてください。
辛い時は涙を見せてもかまいません。
多くの男性は理解してくれるはずです。
それでも仕事量が減らないかもしれません。ただ、あなたの心情をわかってもらうことが非常に重要です。

 

 

まとめ

子育ての悩みって尽きないですよね。

 

誰かにすぐ相談できるならすごく楽だけど
実際誰に相談したらいいのかもわからないし、
周りに頼れるような人もいない・・・。

そんなときのために、
気軽に相談できる場所を見つけておくと、
いざという時に困らなくていいですよ。

あなたも是非参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Camellia

Camellia

いつまでも明るく生きていきたい。
外見だけでなく内面的にも美しくありたいですね。
自分の気になる情報をシェアしていきます。
一緒に健康的な毎日が送れますように。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 正座のしびれを予め予防する方法!

  • スニーカーの洗い方 匂いをともなう汚れには・・・

  • スニーカーをコインランドリーで洗う方法と所要時間は?

  • スマホの赤外線カメラ機能アプリに注意! 透けるって本当?

関連記事

  • 顔のカサカサ・皮がむけるのを治す方法

  • 自転車に傘を固定して運転…その危険性と違法性

  • 東京オリンピックのボランティアになるための年齢や資格は?

  • 手水の作法と読み方は?正しい作法を覚えて御利益UPを狙おう!

  • 傷んだ髪を治す方法はない!? 髪の傷みを悪化させないために

  • 糖質制限!糖質量の目安ばかり気にしていてもダメ!