1. TOP
  2. 神社の正しい参拝作法とは?祝詞を覚えて唱えるには?

神社の正しい参拝作法とは?祝詞を覚えて唱えるには?

 2017/03/14 神社、お寺
この記事は約 5 分で読めます。 1,408 Views

知っているようで意外と知らない神社の参拝方法を紹介します。

「そんなの知っているよ」という人も、自己流の間違った方法があちこちで紹介されているため、一度自分の知っている参拝作法を見直してみましょう。

祝詞をあげてもらう方法や、簡単に覚えられる祝詞も紹介します。

 

Sponsored Link

神社の参拝作法とは?

aa080fee305dcea4c031c7d30664d175_s

スピリチュアル大好きで、テレビの霊能者の紹介する参拝方法を鵜呑みにしている人ほど、間違った方法で参拝しているかもしれません。

 

「正しい」参拝作法とは?

昔は、というより、ごく最近まで神社の参拝作法に統一された形式はありませんでした。

戦後になって、参拝者から「それは困る」という声が出て、神社本庁が基本となる参拝作法を決め、多くの神社がそれに倣っています。出雲大社のように神社本庁に属さない神社や、神社本庁に属するものの元々別の作法があってそれを続ける神社もあります。

2133fc6056d8df75d55461f3c038bb56_s

各神社が推奨する参拝作法は鳥居や手水舎・賽銭箱の前などに掲示物として示されていることがほとんどです。その都度確認して、参拝する神社の形式に従うべきでしょう。

さて、戦後に統一的な参拝作法が生まれた経緯を理解せず、戦後にできたという点にだけ目を向け、「今の参拝方法は伝統に反する」とし、独自の方法を紹介する霊能者やサイトが多いです。「伝統がなかったから、作ったんだよ」と教えてあげたくなりますね。

冷静に考えてみてください。あなたが参拝する神社が「こうしてください」というのに従うべきか、それに反してまで霊能者の言うことを信じるべきか。

 

基本の参拝作法を覚えよう

a88d6cdad8fc66f778cbcc4b4b355fe7_s

基本とは異なる参拝作法を勧める神社もありますが、ほとんどの神社は神社本庁の定めた方法に従っています。これを覚えておけば大抵の神社でスムーズに参拝できるでしょう。

  1. 鳥居をくぐる前に一礼。
  2. 中央は神様の通り道なので参道の端を歩く。
  3. 手水舎で手と口を清める。
  4. 拝殿で参拝する。
  5. 帰る際も鳥居に向き直って一礼。

 

拝殿の参拝作法

拝殿でお願い事をするときは、二拝二拍手一拝で参拝します。

出雲大社のように二拝四拍手一拝のところもありますが、その場合は必ず手水舎や拝殿に掲示がありあます。

f29be68ef4a10ff9300d68f511fb255f_s

二拝二拍手一拝のやり方は、以下の通りです。

  1. 賽銭を投げずに静かに入れる。金額は好みでOK。
  2. 鈴があれば鳴らす。ない場合もある。
  3. 90°のお辞儀を2回する。
  4. 手を2回叩く。
  5. 手を合わせたまま、心の中で住所・氏名・お願い事の順番でいう。
  6. 「聴いてくれてありがとうございました」の気持ちを込めて90°のお辞儀をする。

 

祝詞を自分で唱えてもいい?

お寺に行くと、密教系の寺院で真言を唱えるように案内があったり、行事に行きあたってみんなでお経を唱和したりすることがあります。神社の祝詞も神職でない人が唱えてもいいのでしょうか。

 

祝詞をあげてもらうには

より正式な参拝をするには、事前に予約するか社務所に申し込んで、「正式参拝」や「昇殿祈祷」をします。そうすると、一般参拝客が入れない拝殿に上がり、神主さんに祝詞をあげてもらえます。相場は5000円からです。

df4a21fc22ff38929ee6e4a2a3453c24_s

自分で祝詞をあげるには

世の中には拝殿に長々と陣取って大声で祝詞をあげる参拝客がいるようです。問題は「長々と」「大声で」というところ。信心深いのは感心なことですが、こんな人がいたのでは他の参拝客が近寄れません。神社は身近で気軽に立ち寄れるところですし、一人のものではないため、神職たちも頭を悩ませているそうです。

一方、掲示物に「祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え」と3回唱えるようにと書かれている神社もあります。正式な祝詞ではなく略式のものですが、これなら簡単に覚えられますし、すぐに唱えられて迷惑にならずに済みそうですね。

とはいえ、初詣など混雑した場所では遠慮しておくのがよさそうです。思う存分祝詞を唱えたいのであれば、自宅に神棚を設置してそこで唱えることをおすすめします。本格的な祝詞がCD化されて神社の授与所に置かれていたり、ネット動画サイトに上がっていたりもするそうで、独学しやすい時代になりましたね。

 

まとめ

 

神社の参拝方法と祝詞について紹介しました。

参拝方法が掲示されていない神社の方が少ないので、覚えられなかったら掲示を探してみましょう。多くの神社は二拝二拍手一拝ですが、出雲式の神社も意外とあります。覚えていても確認するのがよさそうですね。

調べてみると参拝作法が確立されたのが意外と最近で驚きました。形式より心ということなんでしょうかね。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Camellia

Camellia

いつまでも明るく生きていきたい。
外見だけでなく内面的にも美しくありたいですね。
自分の気になる情報をシェアしていきます。
一緒に健康的な毎日が送れますように。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 正座のしびれを予め予防する方法!

  • スニーカーの洗い方 匂いをともなう汚れには・・・

  • スニーカーをコインランドリーで洗う方法と所要時間は?

  • スマホの赤外線カメラ機能アプリに注意! 透けるって本当?

関連記事

  • 龍安寺の石庭の謎は4つあった!1つ隠れる15個の石の秘密

  • 榊や神棚に女性が触れてはいけない!?いわれと回避方法まとめ

  • 神棚を正しく処分する方法と費用は?

  • 江の島 裏側の魅力は磯だけでない!お勧め観光スポットと一押しカフェ!

  • 良縁お守りの意味と効果を最大化する正しい持ち方 ~縁結びとの違いは~

  • 半跏思惟像とは?広隆寺と中宮寺に優しい仏像に会いに行こう