1. TOP
  2. 湯シャンのべたつきを解消するにはその前後がポイント

湯シャンのべたつきを解消するにはその前後がポイント

 2017/03/01 Camellia知恵袋
この記事は約 5 分で読めます。 353 Views

湯シャン、流行っていますね。

べたつきや臭いで周囲の目線も気になるため、好みの分かれる美容法だと思います。私はやめてしまったのですが、改めて調べたらべたつきや臭いはちょっとした工夫で抑えられるみたいです。

その工夫について紹介します。

 

Sponsored Link

湯シャンのべたつきと臭いを解消する方法

ba3c5479b52e7f8dabda42be19ff0857_s

湯シャンは自然派志向の人に人気です。

脱脂力のあるシャンプーをやめれば、皮脂の過剰分泌も収まって頭皮の健康が保たれるという考え方は納得ですが、

  • べたつきが気になって始められない人
  • 始めてみたもののべたつきで断念した人

も多いのではないでしょうか。

 

べたつきの原因は「間違った」湯シャンだった

空気中のほこりや排気ガスなどで、髪は自分が思う以上に汚れています。その汚れをお湯だけで落とすには、ちょっと無理があります

  • お湯で洗いながら、頭皮をこすったりもんだりしていませんか?その動作が頭皮を刺激して、過剰な皮脂分泌を招くんです。濡れた状態でこすったら、髪もぱさぱさになっちゃいますよ。
  • 湯シャン後のタオルドライも同じくこすってはいけません。

皮脂の分泌を抑えるのが湯シャンの目的ですから、これでは本末転倒になってしまいます。

 

湯シャンの前にブラッシングしよう

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s

刺激を避けるには、お湯洗いを手短にする必要があります。

そのために、髪を濡らす前にブラッシングで大体の汚れを落としておく必要があるんです。獣毛のブラシを使い、丁寧に髪をときほぐします。これで髪についたほこりが落ち、お湯で流すのが楽になります。

長い髪の人が、いきなり頭皮の方からブラシを通すと髪のもつれになりますから、毛先→中間→頭皮付近の順にブラッシングしてくださいね。

 

湯シャンの温度に気をつけよう

f593da199dd9005273debf44d59afe1c_s

ブラッシング後は、いよいよ湯シャンです。温度が高すぎるとこれまた頭皮への刺激になって、べたつきや臭いを招きます。温度は体温より低めの34℃くらいです。

頭皮をこすらず、手櫛を通しながら3分くらいシャワーを髪に当てます。このとき、ロングの人は汚れが落ちにくいですから、目の粗いプラスチック製コームを使い、様子を見ながら湯シャンの時間を少しだけ延長してみてください。

 

脂性肌の人は温度を上げよう

高すぎる温度は皮脂の分泌を招くとはいえ、今あるべたつきや臭いをとるには高めの温度のシャワーの方がいいです。脂性肌の人は、シャワーの温度を40℃を上限に上げてみて、頭皮の状態が安定してきたら徐々に温度を下げて慣らしてみましょう。

 

タオルでこすらない

b68f2a5c0bd1b47651cadf667f152c26_s

髪はできるだけ速く乾かした方がいいのは確かです。しかし、頭皮を刺激する乾かし方をしてはいけません。

頭皮をもむようにしてタオルドライすると髪が乾くのは速くなりますが、頭皮への刺激となって、せっかく湯シャンしているのに皮脂の分泌が増えてべたつきや臭いに悩むことになります。

タオルドライはバスタオルで髪を包み込み抑える程度にし、すぐにドライヤーで乾かしてください

 

湯シャンは試行錯誤も必要

湯シャンのべたつきや臭いの解消法は、実は人それぞれです。

前項では、多くの人の支持を得ている方法を紹介しましたが、「頭皮を力強く押して湯シャンすればべたつかない」、「ドライヤーは毒だから、マッサージしながらタオルで乾かす」という方法で湯シャンに成功したという人もいました。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s

ちなみに、ブラッシングはほとんどの成功者が実践しているようでした。

湯シャンは新しいタイプの美容法なので、自分の肌質と色々な人の意見を照らし合わせながら、納得できる方法を探していくしかないのだと思います。

 

ときにはシャンプーしてみる

そういう調べ物をしていた中で興味深かったのが、頭皮が慣れてくるまで2~3日置きにシャンプーする人が結構いたことです。

369c8d7c889ee9a2e0edf9287da07ce5_s

「1回でもシャンプーしたら湯シャンは終わり」という過激なことをいう人もいますが、べたつきや臭いは周囲の人に大きな不快感を与えます。いつかゼロにできることを目標に、気になるうちはシャンプーをすることも必要ではないでしょうか。

 

 

まとめ

湯シャンのべたつきと臭いの解消法を紹介しました。

頭皮への刺激がべたつきの原因となるため、基本的には頭皮をこすること、温度の高いお湯で洗うことは避けましょう。それでも気になる場合は、温度を少しだけ上げてみたり、たまにシャンプーしてみたりするといいでしょう。

湯シャンの効果は最低でも半年は続けないと効果が出ないんだそうです。それまではシャンプーが習慣だったころと同じ量の皮脂が出てくるらしいので、臨機応変に気長にチャレンジするしかなさそうですね。

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Camellia

Camellia

いつまでも明るく生きていきたい。
外見だけでなく内面的にも美しくありたいですね。
自分の気になる情報をシェアしていきます。
一緒に健康的な毎日が送れますように。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 正座のしびれを予め予防する方法!

  • スニーカーの洗い方 匂いをともなう汚れには・・・

  • スニーカーをコインランドリーで洗う方法と所要時間は?

  • スマホの赤外線カメラ機能アプリに注意! 透けるって本当?

関連記事

  • 仕事が暇なときにする時間つぶし術

  • 遺伝子組み換えの危険性とその根拠とは ~衝撃の真実と絶望~

  • 東京オリンピックのボランティアになるための年齢や資格は?

  • 寝る時に扇風機をつけっぱなしでいると死ぬって本当?

  • ノンアルコールビールを未成年は買えるのか? 実態は・・・

  • ノンアルコールビールで運転しても警察に捕まる ~要注意!~