1. TOP
  2. 手水の作法と読み方は?正しい作法を覚えて御利益UPを狙おう!

手水の作法と読み方は?正しい作法を覚えて御利益UPを狙おう!

 2016/12/02 Camellia知恵袋
この記事は約 5 分で読めます。 557 Views

神社やお寺に行くと手洗い場がありますよね?正しくは「手水舎」というのですが、観光地の寺社に行くと、ほとんどの方の作法が間違っているように思います。
作法ができていないと運気ダウンにつながるし、不潔で他の参拝客に嫌がられているかもしれません。正しい手水の作法を身に付けましょう。

「手水」の読み方から作法まで、徹底解説します。

 

 

Sponsored Link

手水の読み方と作法とは?

cecf31a0d9f2f27058c34019e612c681_s

実は、たいていの神社やお寺の手水舎では、手水の作法が挿絵入りで案内されています。それなのに、柄杓に直接口をつけている人を見かけて、「私、この人の後に手をすすがないといけないの」と嫌な気分になることもしばしばです。

すぐ目の前に作法を説明した掲示があります。

覚えきれなくて作法がわからなくなったら、案内板を探して見ながらやってくださいね。

 

手水の読み方と目的

e58a362efde5899332d2e29c30c7d756_s

神社やお寺には、鳥居や山門をくぐってすぐのところに、手水舎が設けられています。

「手水」「ちょうず」と読むのが一般的ですが、「てみず」という読み方も間違いではありません。
「手水舎」「ちょうずや・ちょうずしゃ・てみずや・てみずしゃ」という読み方をします。

手水の目的は聖域に俗界の穢れを持ち込まないよう身を清めることで、水への信仰が深かった日本の神道において、神社を川の側につくり、川で禊(みそぎ)をしてから参拝していたのが起源です。今も伊勢神宮内宮は、五十鈴川で手を洗ってから参拝しますよね。

明治以前の日本は仏教と神道の区分が曖昧だったため、その名残でお寺にも手水舎があります。

 

手水の作法

8ea71ced0f2750208401a2bf398a1e50_s

手水は参拝前に行います。作法は神社でもお寺でも一緒です。もっというと、茶道で茶室に入る前もこれと同じ動作をします。

柄杓で水を汲んだ1杯分の水で両手と口をすすぎます。

詳しいやり方は以下の通りです。

  1. 一礼し、右手で柄杓を持って水を汲み、左手に水をかけます。
  2. 柄杓を左手に持ちかえ、右手に水をかけます。
  3. 再び柄杓を右手に持ちかえ、左手はくぼませてそこに水を受けます。
  4. 左手にためた水で口をすすぎ、左手で受けてから下に流します。
  5. 再度左手に水をかけます。
  6. 柄杓を両手で持って、柄の部分を残った水で清めてから柄杓を右手で返し、一礼します。

 

 

柄杓に口をつけるのだけはやめよう

 

見てわかる通り、手水は柄杓に汲んだたった1杯の水を、左手・右手・口・左手・柄杓の柄の5か所にかけるわけなので、実際に汚れが流れるわけもなく、形式上の儀礼的な行為です。

水盤に溜まった水で口をすすぐことや、自分の口から出した水を手で受けることに抵抗を感じる方も多いでしょう。そういう場合は、実際に口に水を含まず、動作の振りだけでも大丈夫です。作法をしっかり覚えるのが難しければ、順番はともかく、手を清められればとりあえずOKです。

944114f91fe790ec8ea56ffcaf317d95_s

ただ、柄杓に直接口をつけるのだけはやめてください。
先日行ったお寺で、「いつも思うんだけど、口つけてうがいしないといけないのが作法でしょ、気持ち悪いよね」と言っている年配の婦人がいました。おそらく、それが正しい作法だと思い込んでいるんだと思います。でも、その婦人の目の前には、上記の手水の作法の案内と、「柄杓に口をつけるのは、他の方の迷惑になりますので、おやめください」という貼り紙がありました。

思い込みって怖いですよね。以前は手水舎を素通りして参拝する人が多かったと思いますが、パワースポットブーム後テレビの旅番組などで「手と口を清めてから」と強調するようになり、柄杓に口をつける困った人が増えたように感じています。本当にこれだけは不衛生なのでやめていただきたいです。

正しい手水の作法は、観光名所になっているようなところから、こぢんまりと地元に愛されているようなところまで、たいていの寺社の手水舎に案内板が設置されています。
それをちゃんと読む人が増えるといいと思います。

 

 

まとめ

手水の作法を紹介しました。

正しい手順は、左手→右手→口→左手→柄杓の柄の順番になります。口をすすぐときは左手を使い、直接柄杓に口をつけるのは絶対にやめましょう。

ちゃんとした作法で身を清めてからお願いをすると運気がアップする反面、人に嫌がられてしまうような作法で参拝すると運気がダウンするといいます。やり方が思い出せなくなったときは、たいてい手水舎に案内が出ているので、それを探してくださいね。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Camellia

Camellia

いつまでも明るく生きていきたい。
外見だけでなく内面的にも美しくありたいですね。
自分の気になる情報をシェアしていきます。
一緒に健康的な毎日が送れますように。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 正座のしびれを予め予防する方法!

  • スニーカーの洗い方 匂いをともなう汚れには・・・

  • スニーカーをコインランドリーで洗う方法と所要時間は?

  • スマホの赤外線カメラ機能アプリに注意! 透けるって本当?

関連記事

  • 卑屈を直す方法 「自分なんか…」はしあわせを遠ざける口癖

  • 京都の縁結びで最強のパワースポットはどこ? 定番と変わり種も・・・

  • 遠近両用コンタクトレンズの評判と実際の効果は?

  • 会社での上司からのパワハラ、セクハラはどこに相談すべきか?

  • 子育て、怒ってばかりで悩んでいる人! 子供と向き合う正しい方法

  • 離婚は辛い? 女性の離婚のデメリットはこうして乗り越える!