1. TOP
  2. 興福寺の阿修羅像を国宝館に見に行こう 見どころは?

興福寺の阿修羅像を国宝館に見に行こう 見どころは?

 2016/11/15 Camellia知恵袋
この記事は約 5 分で読めます。 407 Views

私は奈良にしょっちゅう行っていて、奈良市内はもちろん、斑鳩、明日香、吉野、三輪…と一通りの観光名所は巡りましたが、興福寺の国宝館はアクセスが便利、展示がキレイで充実している、カバーしている年代も長いということで、歴史や仏像に詳しくなくても楽しめるのでおすすめです。

何より、阿修羅像はおそらく日本一人気のある仏像です。

 

Sponsored Link

阿修羅像がいる興福寺国宝館ってどんなところ?

a3ebf99ba9f29cbfa9bf0f72070efc7f_s

旅行で奈良に行く方、ホテルも少ないので奈良に泊まらず、大阪や京都旅行のついでに立ち寄ることが多いですよね。少ない時間で満足を得るなら、奈良公園の興福寺は外せません。

奈良をじっくり楽しむという人でなくとも興福寺の阿修羅像だけには足を運んでいただきたいところです。

 

阿修羅像が人気の理由

 

興福寺国宝館の目玉は阿修羅像です。

数年前に都内の展覧会に貸し出され、それから人気が高まりました。もっと前から一部では人気がありましたが、あれから仏像に興味を持つ人が増えて、停滞していた興福寺の改修工事もどんどん進んで、グッズも充実して…と、それ以前を知っている身としてはその影響力に驚くばかりです。

6a5c16b91385d7218ea4b0665f6b205c_s

仏像に限らず西洋のものでも美術品には暗黙のルールが多いため、それなりに勉強しないと鑑賞してもつまらないものです。実際に仏像ブーム以来、知人に求められて仏像関連の本を貸したり同行して解説したりしても、「もういい、難しいからヤダ!」なんて言われてしまうばかり…。でも、そんな人たちも阿修羅像は好きと口をそろえますし、阿修羅像にはアイドルの如くファンクラブまであるんです。

その理由は、知識なしに見ても十分楽しめるところにあるのだと思います。

阿修羅は

  • 厳密には「仏」ではありません
  • 戦闘的なヒンズー教の神だったのが悔い改めて仏法の守護者になった

とされ、3つの顔は悪神だった頃から改心するまでの変化を表現しているそうです。そういう異教の神様なので、仏教の知識がなくても鑑賞できるんです。

そして、「八部衆像」という8体1組の異教の神々のうちの1体なのですが、実際に見てみると阿修羅像に力を入れて制作したのを感じることができると思います。他の7体はどこか似たり寄ったりの体つきで表情もそう印象に残るものではありません。

阿修羅像は正面の端正な美少年風の顔憂いのある表情を浮かべ、特に女性たちの心をつかんでいます。細身の体型と独特のポーズをとる3組の腕は、現代人が見ても美しさを感じますね。

 

国宝館の見所

22fa92e4871a599f77c456a494d85a96_s

国宝館は1959年に建った比較的新しい建物なのですが、2010年のリニューアルで更に魅力的になりました。内部はお寺と思えないほど綺麗で現代的な造りです。美術品の保護という点でも来場者に見せるという点でも工夫が凝らされていて好感を持てます。

阿修羅像以外にも、

  • 教科書にも載っている山田寺「仏頭」
  • 旧食堂(じきどう)の本尊だった5m超の巨像「千手観音像」
  • ユーモラスな板彫りの「十二神将像」

など、名前の通り国宝がずらりと展示されています。

かつて興福寺は藤原氏の氏寺として栄え、そのしがらみから逃れるために京都の平安京に都を移したほど権力を持った寺でした。しかも、その後も広大な土地と僧兵を維持し、度々都を困らせます。源平の争乱や明治の廃仏毀釈で失われた建物や美術品は多いですが、それでもこれだけの寺なので、今もこれでもかというほど沢山の美術品があるんです。

 

アクセス

奈良の観光名所って、京都のようにコンパクトにまとまっていないんですよ。例えば、「法隆寺に行きたい」って思っても、ぽつんと離れている上にバスが少なく不便です。

しかし、興福寺は近鉄奈良駅の側にあり、奈良公園の中でも駅に一番近いエリアになります。JR奈良駅はちょっと離れているので注意が必要ですが、歩いても大した距離ではありません。

丸一日奈良にいられるなら、すぐそばの東大寺春日大社と合わせて観光してもいいですし、仏像に興味があるなら新薬師寺まで足をのばしてみるのもいいですよ。
新薬師寺の「十二神将像」は興福寺の阿修羅像と並んで観光パンフレットによく採用されています。
私のお気に入りの一つでもあるんですよ。

 

まとめ

今回は興福寺国宝館の阿修羅像を紹介しました。

奈良は好きな旅行先でしょっちゅう行っているのですが、正直なところ東大寺の大仏は「一度見たら十分かな」なんて思います。でも、興福寺の阿修羅像は何度見ても飽きなくて、あまりこういうものに興味がなく世間の仏像ブームもまだだった頃に、私が仏像の魅力に気付いたきっかけでもありました。

奈良に旅行する際には、興福寺国宝館は是が非でもに立ち寄ってみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Camellia|心身ともに美しい女性になるために・・・の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Camellia

Camellia

いつまでも明るく生きていきたい。
外見だけでなく内面的にも美しくありたいですね。
自分の気になる情報をシェアしていきます。
一緒に健康的な毎日が送れますように。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 正座のしびれを予め予防する方法!

  • スニーカーの洗い方 匂いをともなう汚れには・・・

  • スニーカーをコインランドリーで洗う方法と所要時間は?

  • スマホの赤外線カメラ機能アプリに注意! 透けるって本当?

関連記事

  • お守りの持ち方って?複数持つと神様がケンカするって本当?

  • 扇風機の電気代、つけっぱなしだといくらかかるの?エアコンとどのくらい違う?

  • 起床の方法! 目覚ましなしで自力で気持ちよく・・・

  • 京都の縁結びで最強のパワースポットはどこ? 定番と変わり種も・・・

  • かかとがカサカサの人は不妊になりやすいって本当?

  • 就活中の前髪セットと7つのメイク方法 ナチュラルすぎてもダメ!